キャッチフレーズ

ほのぼの庄愛福祉計画

庄内地区の特徴

市の代表的な観光地である「関之尾の滝」、「奇岩甌穴群」を有し、蛇行する川の両面に水田が広がっています。多くの史跡が存在し、古墳、庄内の乱の戦跡、かくれ念仏洞、寺社などがあり、また熊襲踊りはじめ、各地区に伝承芸能があります。集落には、昔ながらの石垣づくりの壁や建物が続き、それらを大切にしようとする土地柄があります。

地区データ(平成27年度)

人口総数 7,906名
世帯数 3,615
少子化率 12.38%
高齢化率 33.04%

これまでの活動実績

※数字は平成26年度実績

小地域福祉活動
  • ふれあいいきいきサロン活動「いたっみろかい」
    ・全10自治公民館で実施/延べ参加者数1,635名
研修・交流活動
  • 軽度生活援助員・福祉協力員合同研修
  • 各学校・施設・青少協・地区社協との意見交換会
  • 庄内川一周YOU遊駅伝大会 ぜんざい準備400食
  • 在宅介護者のつどい
    ・小学校区ごとに年2回ずつ開催:延べ参加者数54名
事務局活動
  • 福祉なんでも相談(毎週月曜日開設)来場者数363名
  • ケース検討会の開催(開催に伴う連絡調整等)
  • 紙オムツの支給(支給事務・管理)支給件数247件

お問い合わせ

住所 〒885-0114 都城市庄内町12692 庄内地区公民館
Tel 0986-37-0888
開設日 毎週月曜日
開設時間 10:00~15:00

庄内地区地域福祉活動計画

庄内地区地域福祉活動計画の表紙画像

庄内地区地域福祉活動計画 計画書(PDF)

計画書(PDF)をダウンロード